「男としての自信を復活できた!」という人を大勢生み出したペプチア。

どうしてそれほどまでにペプチア評判が良いのでしょうか?それは・・・

開発に現役泌尿器科医が監修しているから

今までの精力剤では、医師監修という商品がありませんでした。精力剤で医師監修というのは業界初なのです。

そのため、効果が出て体の負担を考慮した医師ならではの視点が入っているのがペプチアの大きな特徴なのです。

効果が出なければ当然NGですし、効果が出ても体に負担がかかるようであれば、医師がOKするわけがありません。

小林知広医師本人が病院名を出して顔出しまでしているわけですからね。

 
さらに、ペプチアは有効成分にだけこだわりを持っているわけではありません。

いくら良い成分を摂り入れても、体内に吸収されなければ意味がないですからね。その点、ペプチアは成分の吸収力という点にも力を入れています。

ペプチアは特許成分であるバイオペリンという成分をプラスしているのです。

バイオペリンという成分は黒コショウ由来の自然成分であり、一緒に摂取した他の栄養分の吸収を高める作用があります。

そのため、ペプチアの有効成分の力を飛躍させることができるということ。

 
医師監修と成分が厳選されているペプチアですが、中にはペプチアが効かないと言っている人もいます。

どうしてなのかを次の見出しでお伝えしていきますね!
 

ペプチアが効かないというのはなぜ?


大半の人がペプチアの凄さを実感している一方で、効かないと言っている人もいるのはなぜなのでしょうか?

その主な原因が、“継続できないこと”にあります。

 
例えば、1週間飲み続けたけれども結果が出ないからやめたといった具合です。

1週間飲み続けたのに効かないと言っている人は、正直なところ精力剤のことをもう少し勉強した方がよいでしょう。

薬ではないので、そんな早く効果が出れば、体に負担がかかっている証拠とも言えます。

分かりやすい例を挙げると、ダイエットサプリをイメージしてみてください。ダイエットサプリで1週間で3kgや5kgも体重が落ちたら怖いですよね・・。

食事を極端に抑えていない限り、普通「体に悪い危険な成分が入ってるよな…」となるはずです。

 
ペプチアはサプリメントなので、体の負担を心配する必要がない分、少し時間を要します。

早く結果が出る人で2週間程度ですね。公式サイトのFAQには、30〜90日飲み続けた方で結果が出る方が多いと記載されています。

ただ、ペプチアは吸収力にも力を入れているなので、有効成分を摂り入れた効果が出やすいのは事実。

他の精力剤よりも結果が出やすい傾向にあるため、効かないというのは継続不足である場合が大半。

短期間で効かないと判断するのではなく、毎日飲み続けて結果に結びつけることが大切ですよ!
⇒ 結果が出やすいペプチアの公式サイトはこちらから

あわせて読みたい記事